マラッカ

マラッカはマレーシアの古都と呼ばれ、歴史を語るノスタルジックな街です。

思わず撮影せずにはいられない建物が点在しており、

オランダ広場にあるこの建物は、東南アジア最古のオランダ建築といわれています。

 

マラッカ建造物

 

ここは、さかのぼること約600年前、マレーシアで初の王朝が建国された街。

マラッカ海峡を有する貿易港として栄え、その発展がゆえに、ポルトガル、オランダ、イギリスの列強3か国に数世紀という長きに渡って支配された歴史があります。

この時代を生き抜いた人々がつくりあげたマラッカの街は、今では東洋と西洋の文化が織りなす独特の表情を見せ、世界中から人々が訪れるマレーシア屈指の観光スポットになりました。

2008年、歴史的に重要な場所としてユネスコの世界遺産に登録されてからは、ますます注目が高まり、おしゃれなカフェやゲストハウスも増えています。

マラッカ川

街の景色

 

マレーシアの原点ともいえるマラッカは、クアラルンプールより車で2時間ほど。

クアラルンプール国際空港からは1時間45分ほど。

 

移動は高速バスが便利です。

 

このマラッカにも大学をはじめ、正規留学を受け入れているインターナショナルスクールがあります。

ボーディングスクールもあり、滞在先の心配も解消できます。

 

KL中心部や空港などから離れていますが、生活に必要なものは何でもありますので困ることもありません。

マラッカセントラルというターミナルには、たくさんのバスが出入りしているので移動も困りません。

金額も驚くほど格安です。

しかもシンガポール行きのバスもあり、3時間ほどで出国することができます。

なんと片道900円ほど。

休日にシンガポールへショッピングなんてことも実現してしまうんです。

 

そして歴史を感じさせる街並みと美しい海を満喫できる環境、

そんな留学生活はわくわくが止まらないでしょう。

 

マラッカ留学はKLエリアの留学エージェントに依頼するのが一般的になります。

 

HOME

留学に選ばれるエリア